日本人が「聞ける」「話せる」に真剣に
こだわったオリジナル・メソッド
 


従来のスクールでは、こういう話をよく聞きます
 

 

なぜ話せるようにならないのでしょうか 

これらは全てFluencyを無視した学習が原因です。Fluency【流暢性】とは、情報を、適切に素早く数多く処理し出力する能力のことです。
「TOEICで800点を超えてもしゃべれない」
英検やTOEICに求められるスキルと「話す」「聞く」という コミュニケーション・スキルは全く異なります。  
「留学したのにビジネスで通用しない」
TOEFLやIELTSの対策や、留学先の大学での勉強で自然に fluency がつくとは限りません。機械的に単語を記憶し、自身の理解力を超える英文を読み、レポートを作成しても、fluency の強化にはならないのです。  
「学校の授業は頑張っているんだけど」
学校の授業だけでは実践的な英語が身につかないのは ご承知の通りです。  

 

これらは全てFluencyを無視した学習が原因です
Fluency【流暢性】とは、情報を、適切に素早く数多く処理し出力する能力

「セミバイリンガル・メソッド」

 

インターTOMASが着目しているのは、fluency【流暢性】です。fluencyとは、情報を、適切に素早く数多く処理し出力する能力のことですが、この力を鍛えることなしに、話せるようにはならないのです。英語を母国語とする人々は生まれてから膨大な量の英語のシャワーを浴びます。日本人が英語をマスターするためにも、その過程を補完する学習法が必要です。それがインターTOMASのセミバイリンガル・メソッドです。
インターTOMASが着目しているのは、fluency【流暢性】です。
fluencyとは、情報を、適切に素早く数多く処理し出力する能力のことですが、この力を鍛えることなしに、話せるようにはならないのです。
英語を母国語とする人々は生まれてから膨大な量の英語のシャワーを浴びます。
日本人が英語をマスターするためにも、その過程を補完する学習法が必要です。
それがインターTOMASのセミバイリンガル・メソッドです。

あなたに必要な、英語でのコミュニケーションがとれるようになります

マイストーリートレーニング

担当講師と話したい内容をもとにスクリプトを作り、繰り返し練習します。授業を重ねるごとに表現のレパートリーが増え、話す力が高まります。 また、自分の考えを英語で伝えられるという成功体験を積み重ねることで、英語に対するモチベーションが高まり、習得のスピードが加速していきます。

加圧式音読トレーニング

レベルに応じたテキストを徹底的に聞き、徹底的に音読をするトレーニングです。負荷をかけた音読演習により「聞く力」「読む力」を高め、英語を発話する量と質の両方を追及します。最初は速く聞き取れなかった英語が、短期間のトレーニングでゆっくりと聞こえるようになります。
 
 
 
 


セミバイリンガル・メソッド

インターインターTOMASのセミバイリンガル・メソッドとは、「マイストーリー・トレーニング」と「加圧式音読トレーニング」の二つを軸としています。このトレーニングを続けることにより、生徒一人ひとりにとって必要な、英語におけるコミュニケーションの力が着実に育っていきます。

 


セミバイリンガル・メソッドの内の「加圧式音読トレーニング」をご体験ください。実際の授業は専門の指導員と一緒に進めていきますが、これはイメージをつかんで頂くためのものです。なお、ビデオのレベルは初級です。左から順に視聴しガイダンスに従ってトレーニングを進めてください。ビデオアイコンをクリックして頂くと再生されます。そのままでもご覧いただけますが、大きくするとより視聴しやすくなります(ビデオ右下の四角いボタンをクリック)。また、各スクールでは体験レッスンを受け付けていますので、実際に受けてみられたい場合はお問い合わせください。
SLASH READING
 
 
SLOW SPEED
 
 
NATURAL SPEED
 
インターTOMASのご紹介
資料請求フォーム 無料体験レッスンお申し込み
LINEでもお問合せを受け付けております。
インターTOMASの独自メソッド(My Storyおよび音読トレーニング)や
個人別カリキュラム、料金体系等、お気軽にお問合せください。
なお、ご利用にはLINEの登録が必要になります。
 
LINEでもお問合せを受け付けております。なお、ご利用にはLINEの登録が必要です。
 
おすすめコンテンツ